スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく確認しましょう!!

11月にEPIのMTGがありました。
ダッカにEPI(感染症対策:予防接種)隊員が11人集まり、
朝10時から3時までわいわいやってました。

夜は、専門家の人のお家でごはんをごちそうになり、
Wiiをやって、わいわい楽しんでました♪

そして、充実したダッカ滞在が終わり、
翌日のフライトでコックスバザールに帰る

…予定でした。

11/19 14:05発のフライトだから、13時過ぎに空港に到着。

カウンターに行くと…

女性『チッタゴンに行きますか?』と聞かれて…

私『????…いえ、コックスです』

女性『Already』と一言。


…私『????!!!????』

チケットを見せてみる。

しかし、そのカウンタ―の女性が私に
『これはCox's-Dhakaですよ』

…よくよくみると

Dhaka-Cox's ではなく…

Cox'S-Dhakaのチケットを買っていた!!!

私の馬鹿………

チケットを買い直し、チッタゴンへ。
折角行ったので、同期&先輩隊員の活動見学を2日間した。
村落の隊員の活動をみたい!!って思っていたので、
ピンチだと思っていたけど、なんだかチャンスとなったので、
まぁ、ラッキーでした♪
思いがけないチッタゴン滞在、楽しかった♪^▽^ノ

みなさん、チケット買ったら、
日にち、時間のチェックも大切ですが、
行き先確認もお忘れずに、ね!!
スポンサーサイト

お久しぶりに

いつぶりだろう。
おひさしぶりの日記です。

さてさて、
いまさらですが、11月にコロバニ・イード(犠牲祭)がありました。
イスラム教の行事です。
そのときに、牛などがジョバイされます(殺されちゃいます)。
みんなで感謝して、それを分けあいます。

私は、10/28~11/7までインドに旅していたので、
実際その日は、ジョバイの様子をみていません。

昨年、みました…
⇒前日にJOCVhouseの前に、ジョバイ用の牛さんが繋がれていて、ちょこちょこ触っていた。
そのかわいい瞳をみていると、なんだか切なくなった。
当日、道には、何頭もの牛が次々と首をかっ切られていきました。
その子も、次は自分の番だと悟ったのでしょう。
…なんだか切なかった、でも、生き物を頂くってのは、こういうこと。
命あるものを食べている私たち、粗末にしてはいけないんだよな。

ちなみに、インドから帰ってきた7日、JOCVhouseに到着したら…
何人かの隊員がいて、丁度、ジョバイした牛さんのお肉をもらったとのこと!!
その日は、焼き肉でした!!
美味しかった~!!
いやぁ、牛さん、ジョバイされた方、牛さんをくれた方、もらってくれた隊員、料理してくれた隊員、みんな感謝感謝です。

そして、翌日、自分の任地に帰って、
いつものお店やさんに野菜を買いにいくと、
おじさんがお肉をくれた。
それはコロバニでジョバイしたお肉、
かなりの量を頂いた!!

『1人でバングラにきて、家族もいないでしょ。だから、自分が君のバイ(お兄さん)だよ』

さらりと優しい言葉をかけてくれる。

インドからバングラに帰ってきたときも、
友だちと2人で、やっぱりバングラが落ち着くね、って言ってた。

バングラに来て、
ここの人達と触れ合って、
『ありがとう』って言いたくなるくらいの素敵なことがたくさんあった。

私は、しあわせだなぁ、って思った。

良い人ばかりじゃないけれど、
素敵な人がいっぱいいます。

ピュアで、優しくて、まっすぐで、
そして、単純!!(笑)

そんなバングラが私は好きです。

11 | 2011/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ゆりうめ

Author:ゆりうめ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。