スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな恋のうた 

モンゴル800の「小さな恋のうた」

ふと聞いてみた

歌ってすごいなぁって思う。


心に残る言葉、響く言葉、共感する言葉を

音楽ののせて伝える。

すぅーって入ってくるんだよなぁ。

歌詞をみると、そのメッセージに気づく。

歌って、当たり前だけど、その中に想いがあって、

その想いが人に伝わるんだろうなぁ。


ほら
あなたにとって
大事な人ほど
すぐそばにいるの
ただあなたにだけ
届いてほしい
響け恋の歌



すぐ近くにいる大切な人に
想いを伝えるってなかなか簡単ではないよなぁ。

でも、想いは届いてほしい。
届けたい。
わかるなぁ。
スポンサーサイト

雨季の出来ごと

バングラには、雨季があります。
バケツをひっくり返したような雨が1日中降ります。
ほんの2時間降っただけでも、
水はけの悪い道ならば
膝下近くまで水がたまってしまいます。
もう最悪です。

なにが最悪かというとですね…
ドブ(男子が座ってそこでおしっこしたりする。)の水もあふれて、
もう汚水です。
あぁ、と思いながら、歩くのです。
まぁ、雨水で薄まっていることがせめてもの…救いにはなりませんね。

そんなこんなで、活動をしに村へ行ったとき、
その日もすごい雨でした。
ある村へ行くと、
もう途中から、道がどこにあるのかわからないくらい、
川の水があふれて、すべて見渡す限り、水!!ってか、川?でした。
そこで魚をとる人もいれば、
家が浸水したので、親戚の家へ避難する人たちもいました。
ほんと膝上くらいまで、行ってみたけれど、
たぶん先まで行ったら、水は腰以上、いや、胸まであるよ、っていってました。

毎年のことだから、皆、冷静でしたが…
これ、毎年って…大変だ…。


ちなみに、海の水があるところならいいのですが、ないところだと、
ヒルがいるので、みんな気をつけています。
私、こっちきて、人生で初めてヒルみました。
写真、のっけたいけれど、映像だから、ダメだ…
ってか、のっけ方がわからない。

すごい、小さいなぁって思っていたら…
その1時間後に、
自分の左足の親指と人指し指のあいだに黒いものがあるのを発見!!
なんだ?と思ったら…

私の血を吸って、
巨大化したヒルでした!!!
ぞ~っ…
めちゃでかくなっていた。。。

塩をふったら、死ぬという話を聞き、
丁度、鞄の中にあった塩(母の餞別)をふりかけたら、
小さくなって、私の血を吐き出した。
ひぇ~とか思いながら、かけ続けた。

いやぁ、みなさん、田んぼとか、川の水、注意ですぞ!

猫さんと

バングラには、犬は多いけれど、
猫をみるのは珍しいくらい、少ないのです。

最近、猫さんと出会いました。
久々にみた猫にくぎ付けになり、
思わす、話しかけていた、私。

不審者?

まぁ、ひとりごと多いけどね。
こっちきて、余計に多くなった気がする。

あぁ、日本ってどう過ごしてたんだっけなぁ?


日本帰ったら、猫さんと触れあいたいなぁ。

『白いごはんの上に、かつぶしのっけて、お醤油かけて、食べたいなぁ』
(深夜食堂より)

ドンノバット

ドンノバット:“ありがとう”の意味

前は、なんだか英語のDon'tの印象で、
なんだかマイナスなイメージがありました、がね、
最近、好きだなぁって思ったのが、
このベンガル語。

言う時に、『ド』から力が入ります(笑)

良い言葉ですな。

バゲルハットへ行く

8月16、17日と南西部のバゲルハットで行われた
『新生児死亡率調査』
のベンガル人チームに同行した。

8/14任地コックスバザールから首都ダッカへ移動
8/15首都ダッカからバスでクルナへ移動
このクルナ行くバスで、いすがふかふかだぁって喜んでいたら…
なんと大量の虫さんたちが湧いてくる湧いてくる!!
まじ、気づいたときには「ひ~っ!!」ってなったけれど、
バスが動き出したら、どこかに身をひそめたりしていたから、
とりあえず寝てました。
いやぁ、でも、あれはまじきつい…

朝6時半にハウスを出て、8時のバスに乗り、夕方6時にクルナ着。
同期のひーさーと朋ちゃんと3人でごはんをたべ、
女子会みたいな、女子トークでわいわい(笑)

バゲルハットのドルガプールという隣のウボジェラ(町)の村を目指し、
バス移動。なんだか、ちょっとした旅気分♪

着いて、どろどろの道を素足で歩く。
ほんとハマりすぎて、どろんこになりそうだった!!
そんくらいほんと道が悪かったです。

村の人たちへの質問をほぼ見ているだけ、だったのですが、
妊婦検診を最低4回はすすめているけれど、2,3回って言う人が多かったような印象。
産後の検診はあんまりいってないみたい。1回とかって言う人はいたけれど。

でも、ほんとバングラのこどもはすっぽんぽんで歩いていたり、
たくましいわぁ!!って感じますよ、ほんと。

そしてね、きらきらしてる!!

あと20年経って、この子たちが大きくなった頃、
なりたい職業に就ける未来になっているかな?

バングラの未来

未知なことがたくさんです。
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆりうめ

Author:ゆりうめ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。